So-net無料ブログ作成

第2回 子どものこころの勉強会 ”今、教師が知りたい、明日から使える? 事例検討会” [定例会]

 第2回、子どものこころの勉強会のお知らせです。
 テーマは「今、教師が知りたい、明日から使える? 事例検討会」です。

日時・平成22年10月8日(金) 午後7時から9時(受付6時30分から)
場所・地域情報センター (浜松市中区中央一丁目12-7 電話053-456-5000)
参加費・500円
参加申し込み〆切・9月末日  

 ※資料準備の関係で、事前の申込みに御協力ください。
 ※申込みはこちらをクリックしてください。もしくはこのページの左上からどうぞ。メールフォームが開きます。

 ☆プログラム☆
1 事例検討会とは?  なぜ「事例検討」が必要なのか?
  和久田学(浜松特別支援学校)
2 模擬 事例検討会
  キャスト:学校管理職役、発達支援コーディネーター役、
  学級担任役、養護教諭役、スクールカウンセラー役、巡回相談員役 等
※スーパーバイザー:内藤益美 (浜松市立佐藤小学校)
※第1回参加者アンケート等をもとに、どの学校にもいそうな架空の事例を設定して行います。
※校内支援会議を想定して、出演者がそれぞれの立場から発言し、支援の方法を検討していきます。(支援計画までできるはずですが、即興ですので・・・)

 以下にお知らせと詳細案内の文書を載せます。クリックしてください。PDF文書で見ることができます。
◎第2回子どものこころの勉強会のお知らせ
◎第2回子どものこころの勉強会、詳細案内
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。